月10万円生活への道とシンプルライフ。

ひとり暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

スポンサーリンク

【貯金と投資】JTこと[2914:日本たばこ産業]を買い増しするか検討中。買いたい~!

らんこです。

 

車のボディーカラーを確認せずに買って失敗するタイプの30代女です。

 

そして「投資と借金」という相反することをやってたりする30代女です。借金額は20万円未満ですが、株式市場がバーゲンセール中なので、買い増ししたい欲が半端ないです。あと30万くらいなら追加入金できちゃうぞ。そんなお話。

 

 

バーゲン中やんけ!

日経平均、ダダ下げてますねぇ。かろうじて21000円ラインは死守している感じですが、こうも下げると全体が売られまくりでバーゲンセール状態です。

 

高くて手が出なかった株が、少し私に近づいてきてくれている…こんな好機に黙って見てるだけーって、見てられるかーいっ!って感じなんですが、手持ち資金がない&むしろ20万円弱の借金がある状態という、なんともアンバランスな状態をキープしているので、足踏み状態…

 

なんですが!バーゲン中ということもあって、今月権利確定日を控えているJTこと[2914:日本たばこ産業]の株価が2800円程度で落ち着いてきているので、追加で買いたいなーと思っているわけでして…

 

JTの株価と私の見解。

f:id:ritaia:20181218113903j:plain

 

前場終わりにサクッとスクショした6カ月の日足チャート。ちょっと見辛いのですがお許しを。

 

チャートを見ると、株価が25日移動平均線の上に乗っかってきていますね。上は75日移動平均線に抑えられていて、なかなか株価が上抜けできない展開が続いていますが、5日移動平均線と25日移動平均線もゴールデンクロスはしています。一応ね、一応。

 

配当利回りも5%を超えてきているので、株価が2800円近辺に張り付いています。このまま2800円ラインを守り切れば、75日移動平均線の角度も水平に近づいていくんじゃないでしょうか。

 

12月26日の権利落日に大幅下落しないのであれば、おそらく今後株価は2800円台張り付き(つまり現状維持)もしくは、業績の回復が見込めれば、多少は上昇する予測が立てられます。

 

大幅に下落さえしなければ5%以上の高利回りかつ、株主優待も充実したJTこと[2914:日本たばこ産業]の株は、買い増ししても良い銘柄なんじゃないかと思っています。


追加で買うとすると。

今の保有数が300株。

 

例えば、今日追加借金して100株追加購入すると仮定します。

 

持ち株数は

300株 → 400株

 

配当予定金額は

150円×300株=45000円 → 150円×400株=60000円

 

借金額は(30万借りてJTを買うので)

20万弱 → 50万弱

 

支払利息は

10万円を1カ月借り入れで1200円利息

50万円だと、単純計算で6000円の利息

 

ということになります。

 

総合すると…?

配当金:15000円の半期分が増えるので7500円のプラス

利 息:50万円で6000円

差引き:1500円のプラス

 

ですが、権利落日以降の株価下落のリスクアリ。

 

リスクの方が大きすぎる。ということで、現状維持が吉ですね。

 

ということで、今日はバーゲンセールを眺めているだけに…多分…する…はず。

 

 

※投資や特定の銘柄を推奨しているわけではなく、これはあくまでも私の主観に基づいたものです。投資をするときには、自己責任&余裕資金で取り組みましょう!

 

ダメ!借金!←説得力皆無。