月10万円生活への道とシンプルライフ。

ひとり暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

スポンサーリンク

【ブログ運営】ブログブームを想う。第二次ブログブームは来るのかしらん?あ、2019年1発目のスマニュー砲きました。

らんこです。

 

昨日の「お酢納豆」の記事が、密かにスマニュー砲を被弾した模様。そして、ブログを楽しむひとりとして、ブログブームに想いをはせてみた。そんなお話。

 

 

2019年1発目のスマニュー砲。

スマニュー砲着弾に気づいたのは、昨日の夜でした。

 

最近は午前中に記事を書き書きして、14時に投稿されるように予約投稿機能を使ってブログを更新しております。

 

更新してすぐは全然反応がなかったのですが、なぜか夜からジワジワとアクセスが伸びてきて1000PVを超えました。

 

時間差で被弾することもあるのですねぇ。とりあえず、2019年も1回くらいはスマニュー砲なり、グーグル砲をもらいたいなぁと思っていたので、ひとまず目標達成です。うふふ。

 

ブログブームの変遷。

脈絡もへったくれもありませんが、ブログブームのお話。

 

インターネットが発達してブログというツールがあって、巷にはたくさんのブログが溢れています。

 

私の記憶の中で、(第一次?)ブログブームがあったのは2004年~2009年頃までだったかと思います。

 

たくさんのブログサービスが誕生しそして、アフィリエイターなる仕事のことを知り、しかし、悪いことをする人も増えた(からなのかは知らんけど)、その後ブームは一旦収束したように思います。

 

そしてしばらく時を経て、近年ではイケハヤさんを始めブログで稼ぐ人たち、いわゆる「プロブロガー」なる方々が出てきて、ここ3年程ブログ界隈が盛り上がっている気配を感じています。

 

私がこのブログを始めたのはおよそ3年前。ふふふ。波に乗りきれているかしら?そして、乗りこなせるのかしら?これからも続けられるのかしら?なんてことを考えつつ、マイペースで楽しんでいます。

 

ブログとは。

人間とは、表現したい生き物だと思っています。

 

「全員が」とはいいませんが少なくとも、外に向けて何かを発信したい人間は途切れることはないでしょう。例にもれず、私もその中のひとり。

 

著名人でも、偉業を成し遂げたわけでも、会社を経営しているわけでもないのですが、自分から何かを発信したいからブログを続けているんだと思います。

 

ブログを通して自己実現を実践している…とでもいいましょうか。

 

わざわざインターネットを介して、不特定多数の人に向けて自分自身のことを発信する。

 

自己表現の場をブログに求めているんですね。

 

日々のことを記録するなら日記でいいし、不特定多数の人が見られる状態にしなくていいのです。

 

しかし私はそうしてはいない。

 

ブログに自分を、自分の生活を投影し、少なくとも「人に読まれる前提で」文章を、文字を綴っているのです。

 

だからブログにはその人が出るし、らんこのブログはらんこそのものであって、他の人にはなりえない。

 

そこがブログの面白いところだと、私は思っています。

 

ブログの行方。

書きたいように書いているのでまとまりのない感じになっていますが、これからもブログというツールがなくなることはないと思います。

 

人間は、表現したい生き物だから。

やりたい人がやりたい場所で気軽に自分を発信できるから。

 

そして、ブログを通して、インターネットを通して、社会とつながっていられるから。自分は社会の一員なんだって感じることができるから。

 

まとめ

ブログはそれらのことが実現できる素敵なツールだと思います。

 

現在密かにブログは盛り上がっていると感じていますが、爆発的な第二次ブログブームが来るかは正直分かりません。

 

けれどこれからも、ブログはたくさんの人の支えになるだろうし、役に立つツールだと個人的に強く思っているので、なくなることはないんじゃないかなぁ…?

 

毎日新しいブログが生まれ、毎日誰かがブログをやめていく…まるで生命の営みそのものですね…ふふふ。

 

そんなこんなで、ブログって素敵だな。と思った次第です。