月10万円生活への道とシンプルライフ。

2020年8月、結婚して家族ができました(∩´∀`)∩月10万円生活を目指しています。お財布別。笑

スポンサーリンク

【セミリタイア】ズルい、セミリタイア。

らんこです。

 

今日まで結構神経を使う仕事が立て込んでいたのですが、やっとそれらから解放されて(とは言っても束の間ですが…(;^_^A )少しだけボーっとできる状態になっています。

 

ヌコ様に癒されはするものの、現実問題、蓄積している確実な疲労は前回とまではいかず。純粋にHPが足りていない状況があります…なんかずーっと眠いんだよねぇ…(;・∀・)

 

そんなこんなで、またしても「セミリタイア」への想いがたぎってしまっているので、セミリタイアに思いを馳せることにしました。そんなお話です。

 

 

セミリタイアするために。

ざっくりいくら必要なんだろうか…?と飽きもせず計算をしてみることにします。

 

月10万消費するなら、年間で必要なお金は120万円

月9万円消費するなら、年間で必要なお金は108万円

月8万円消費するなら、年間で必要なお金は96万円

月7万円消費するなら、年間で必要なお金は84万円

月6万円消費するなら、年間で必要なお金は72万円

月5万円消費するなら、年間で必要なお金は60万円

月4万円消費するなら、年間で必要なお金は48万円

月3万円消費するなら、年間で必要なお金は36万円

 

…月2万以下はさすがに現実的ではないので、割愛しますw 

 

ふむ。ゆとりある生活をするなら、月10万くらいは使えた方が良き💖ではあるがしかし、それでは年間120万円確保する必要がある…(つд⊂)

 

それだと時給1,000円のバイトだと100時間働かないといけないし、時給が800円だと125時間も働く必要がある。

 

…月に125時間働くなら、今の仕事を継続した方がマシだわな。週に40時間、月に160時間は最低でも働くけど、収入は20万近く貰えはするからなぁ…

 

…となると、やっぱり月に使うお金を5万円とかにしたいよねー。そしたら、週に2日くらい働くだけでクリアできるよね。

 

1,000円×8時間×2日間×4週間=64,000円

800円×8時間×3日間×4週間=76,800円

 

1,000円×5時間×3日間×4週間=60,000円

800円×5時間×4日間×4週間=64,000円

 

…時給、大事やな😨

 

現状の不労所得。

セミリタイアするための必須項目、不労所得!!!

 

そう!!!

 

✨配当金✨

 

現状、らんこが年間でいただける不労所得は以下のとおりである。(予定)

 

(2914)JT:130円×2000株×0.8=208,000円

(8591)オリックス:76円×200株×0.8=12,160円

(9433)KDDI:120円×100株×0.8=9,600円

これらの合計額:229,760円

※簡略化のため税金は2割で計算しています。悪しからず。

 

…上手に運用できたとして、記載した株の配当分は手に入る計算だ。

 

月に5万円消費する生活をすると仮定すると、年間で必要な金額は60万円。そこからおよそ22万さっぴいた残りの38万円を稼ぐことができたら、セミリタイアが見えてくる計算になる。

 

年に38万だけ稼げばいいなら、月に稼ぐ必要がある金額はおよそ3.2万の計算になる。

 

単発バイトを数回やったら回収できる金額である。ワーオ(/・ω・)/

 

ズルい考え。

そしてここからが非常にズルいなぁと自分でも感じる部分なのだが。

 

夫さんの扶養に入る

 

これである。

 

扶養の範囲内での労働であれば、税金等もかからず、また夫さんの税金も優遇される。

 

さらに国民年金保険は第3号被保険者となるため、持ち出しがなくなる。のに、払っている計算になる。

 

厚生年金じゃなくなるのは、将来のことを考えるとだいぶイタイのだが、払わなくてももらえる身分になるというのはオイシイ話であるため、こんなことを考えてしまう自身のことをズルいなぁと感じてはいる(;・∀・)…がしかし、制度としてあるから、使ってもいいのよね~。ハハハ。

 

リスク。

ただ、リスクがないわけではない。

 

夫さんとらんこの年齢差は8歳なので、夫さんが定年まで働くとしても、あと15年しか加入できない&らんこが60歳になるまでの8年間は自分で年金を納める必要がある。

 

毎月の国民年金保険料を1.8万として計算すると、8年間でおよそ160万円以上を納める必要が出てくるため、それを計画的に貯める必要がある。

 

…ずっとずっと健康でいられることが大前提なんですよね…(;・∀・)辛いw

 

あとは、夫さんが60歳まで働くか?という問題もある。病気しないとも限らないし、いつでも転落する可能性はあるのだ。。。

 

うーん(゜-゜)

 

これは怖いし、夫婦は支え合ってこその夫婦だものねぇ…

 

持ち家なのが幸い。

持ち家なのが幸いなんだけれども。家賃がないからね。住むところは最悪確保できる状態だし、最悪のケースは、自分たちの家を売って、夫氏の実家で同居パティーン。

 

義両親は良い人たちだけれど、ギリギリまで同居は避けたいなぁwww

 

家があるのはとても大きいメリットだなぁと感じている次第である。

 

次年度と来年度が勝負か?

すぐにでも仕事は辞めてしまいたいのだけれど、今辞めたらいろんな人に迷惑がかかっちゃうなーってことを考えると、なかなか辞められないw

 

もちろん、代わりはいくらでも見つかるだろうけど(最終的に)、ただ、瞬間現場が混乱するのは目に見えているし、現状人手が足りなくてギリギリラインで回している状態だし、そんな中、同僚たちと一生懸命バランスとってやってる仕事だから、マジ無理!になる手前くらいにならないと、おいそれと辞めることはできない気がする…

 

真面目なのよね。日本人だなぁって思うんだけれど。ただ、病気になったら即辞めます!それだけは決めていること。

 

今は、仕事に少し慣れてきてはいるものの、もう少し辛抱の時期なのかもしれないとは思っていて、来年度やってみて、やっぱり心が死んでいくようなら、きっと向いていないだろうから来年度の終わりか再来年度には辞める方向での調整を頑張ろうと思っている。

 

人生は長いから、実験する時期も必要だものね~(;・∀・)

 

幸いにして、今のところ腰と膝が痛い以外は食欲もモリモリだし、いたって健康体だと思うので、もうしばらくは踏ん張ってもがいてみるつもりです(/・ω・)/

 

入金力勝負。

だから、今月も含めて、これから先どの程度株に資金をぶっ込めるか?というは勝負どころだと考えています。

 

持ち株増えたら、おのずと配当金がアップして、働かなくても安心の部分が増えることになりますからね。

 

せめて、年間配当税引後で40万までは確保したい…!!!

 

そのためには、単純計算で1000万円を税引後利回り4%で回さないとなのよね…

 

資金1000万はやはり目指すべきラインなのかもしれません…(つд⊂)

 

現状の資金。

今は500万弱を運用中。

 

…あと500万かぁ…遠いなぁ…(´・ω・`)

 

少なくともあと2年間は働く必要がある額だなぁ…

 

JTが減配したのはイタカッタですねぇ(´・ω・`)www

 

とりあえず、今年も頑張って150万くらいは入金できるように努力したいと思っています。

 

まとめ。

まとめってか、長くなってきちゃったからこの辺で終わることにします。

 

頭の中がとっ散らかっていて、うまくまとめることができません…

 

とりあえず、今年もなるべく入金を頑張って、早くセミリタイアできるように頑張ろうと思います!!!