月10万円生活への道とシンプルライフ。

ひとり暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

スポンサーリンク

【月ごとの支出】2018年1月の記録。

らんこです。

f:id:ritaia:20180201193555j:image

桜まつりに行ってきました。2月がスタートしましたね。ってことで1月の記録です。

 

f:id:ritaia:20180201193216p:image

 

f:id:ritaia:20180201193223p:image

 

じゃーん。完全に予算オーバーです。(ちなみにここでの予算はプライベートの生活費です。一部経費と重なる部分はありますが(家賃や光熱費や通信費など)、そこはプライベートの方に計上しております)

 

11万円の予算に対して19077円の赤字でございました。13万円近く使ってしまったー!のでちょっと反省。

 

ま、部屋の模様替えのために、捨てるものもあれば買い足したものもあったし、新年の始まりということで、新年会やらもありましたのでね、この結果と相成りました。

 

でも、個人的には満足しているので、クオリティー・オブ・ライフは上がったんじゃなかろうか?と推測しております。現に、PCに向かって作業することはそんなに苦痛ではなくなりました。前に使っていたベンチは背もたれがなかったのでやっぱり苦しかったのです。やっぱり大事ですね、背もたれ。人は何かにもたれかからないと生きていけないのかもしれません。

 

さて、今月の予算は11万円です。ってか、メインの生活のためにやっているお仕事の月の給与が105000円ポッキリだから、もう少し工夫しないと毎月赤字なんですけどね。個人でやっているお仕事と、投資での微々たる収入でなんとか持っている状態です。苦笑

 

幸いなことに年に2回のボーナスがあるので、それでしのいでいる状況です。そのボーナスも14万円×2回で28万円…国民年金の支払を免除してもらっているので生きていけているのかもしれません。あとのカラクリはというと、個人事業主として青色申告をしているので、家賃とか光熱費、車の維持費や通信機器にかかっているお金の一部を経費として計上できることでしょうか。それがなかったら税金ももっと取られるだろうし、とてもひとり暮らしなんてできないことでしょう。悲しいけれどね、こちらも多少は頭を使って太刀打ちせねば、真面目にまっとうに生きていては損することも多いのがこの世の中。使える制度は存分に使うべきだと思うのです。

 

そして、ガッポガッポ儲けた暁には、堂々と税金を納めてやりたいと思う今日この頃。今、現状維持でも十分に生きていけはしますが、それだと悔しいのです。私が。

 

さて話がそれてしまいましたが、今月も気を引き締めて節約しながら楽しく生きていきたいと思いますので、お暇な時に見ていただければ幸いです。

 

らんこ