月10万円生活への道とシンプルライフ。

ひとり暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

スポンサーリンク

【ひとり暮らし】ひとり暮らしでやりがちなこと。

らんこです。

 

2016年の3月からひとり暮らしをしています。

 

それまではふたり暮らしをしていました。その前は実家で家族と暮らしていました。

 

それぞれの暮らしの良さもありますが、ひとり暮らしには敵わないなぁという感じです。楽で仕方がないですね。そんなひとり暮らしの生態をお届けします。

 

ちなみに、大した内容じゃないくせに文字数が多くなってしまって6315字です。ちゃんと読むと時間がかかるので、時間をムダにしたくない方はスルー推奨です(/・ω・)/そんなお話です。

 

 

ひとり暮らしやりがちリスト

・トイレのドア、オープンのままでしがち

・パンイチ、インナーのままで過ごしがち

・ご飯作るの面倒すぎてスルーしがち

・夕飯がビール+ポテチになりがち

・夕飯が酎ハイ+ポテチになりがち

・夕飯が泡盛+ポテチになりがち

・夕飯が梅酒+ポテチになりがち

・シンクに洗い物ためがち

・洗濯したものばかり着けがち

・ゴミ出しタイミング逃しがち

・部屋が月に1回程度「泥棒入った?」くらい荒れがち

・トイレのドア、オープンのままでしがち

・パンイチ、インナーのままで過ごしがち

・宅配の品、受け取りタイミングを逃しがち

・洗濯ものためがち

・トイレのドア、オープンのままでしがち

・パンイチ、インナーのままで過ごしがち

・宅配の品、受け取りタイミングを逃しがち

 

ざっくりこんな感じですかね。うちの母親が見たらブチ切れるレベルです。(母はものすごくきれい好きで、家の掃除が趣味という変な人。シンクに洗われずに置き去りにされて1日以上経った食器類ってマジで見たことがありません)

 

…ただのだらしない人やんけ…

 

まぁ、それが許されるのがひとり暮らしの利点でもあり欠点でもあるのですが、らんこはわりかし楽しめている方ではあります。

 

では、ひとつひとつ見ていきましょう。←必要あるか?コレ。

 

トイレのドア、オープンのままでしがち

圧倒的にしがちなことがコレ。

 

トイレのドア、開けっ放し事件。

 

うへぇ、きたねぇ!と思う方がいらっしゃいましたらごめんなさい。

 

でも、家に私ひとりきりなんですよ。他に誰もいないんですよ。幽霊見えないから、実は同居してたら気づいていないだけかもしれないんですが、幽霊はもはやドアが閉まっていようが開いていようが関係ないでしょ?というわけで、「ドアの開け閉め」というムダを徹底して省いた結果、

 

トイレのドア、オープンのままでしがち

 

となるわけなんですねぇ~。うんうん。頷いているたくさんの同志たちが見える見える。

 

あ、ちなみに、トイレ掃除はこまめにやっていますよ。

 

ユニットバスなので、お風呂に入る(沖縄県民は湯船につからなくてもこの表現)ついでに大胆にザバーッと水をぶっかけてスポンジでゴシゴシ。あ、もちろん素手です。ほぼ、自分しか使わないトイレですから気になりません。自分から排出されるものを処理してくれるありがたいおトイレ様ですからね。定期的にお掃除お掃除。

 

弊害としては、本当にたまーに客人が来ていてトイレに入る際も、ついウッカリ開けっ放しでいたそうとしちゃうときですかね…習慣とは恐ろしいもので、流れるようにズボンを下ろし便座に腰かけて「は!今私だけじゃない!」と気づいてドアを閉める…みたいなことが起こります( ´艸`)客人は別にトイレについてくるわけじゃないので気づかれてはおりませんが…テヘペロー

 

パンイチ、インナーのままで過ごしがち

これはやっているひとり暮らしの方、多いでしょう!らんこは女性なので、本当にパンイチで過ごせる男性がうらやましくて仕方ありません。

 

お胸バンド嫌いなんですよ。しめつけられるのが苦手で…

 

ってそんなことをいうと、どんなに立派なシロモノを保持しているんだ?と思われるかもしれませんが、残念ながらそんなことはなく。目立たないようにひっそりと、私のお胸さんは主張することなく一応いらっしゃるというところ。

 

お胸バンドが嫌いすぎて、パンイチ+Tシャツとかタンクトップという姿が多いかな。

 

ちなみにこの記事を書いている今もそのスタイルです。←この情報、いる?

 

これで困るのは、急な宅配が来た場合。

 

頻度としてはあまりないんですけどね、たまたまリラックスモードでボケーっとしてて宅配便が来たら慌ててお胸バンドを探して装着して、ズボンやらなんやらをはいてからじゃないと出られませんからね(;^_^A

 

そのたびに「家で過ごす時もきちんとしてた方がいいな」とは思うんです。思うだけ思って実行に移さないんですけどね…テヘペロー。

 

ご飯作るの面倒すぎてレトルト食品に頼りがち

これもひとり暮らしあるあるですよね。

 

料理好きな人間ならともかく、私は美味しい食べ物を食べることは大好きですが、料理はそれほど好きではありません。

 

よって、面倒だな~と思うときには、冷凍ご飯(お弁当用にまとめて炊いて冷凍したもの)をチンして無印良品のカレーをぶっかけて食べたり、ふりかけパワーに頼ったりお茶漬けにして食べたり、あとは「お腹なんて空いていないはずだ」とスルーしたり…

 

f:id:ritaia:20190916200511j:image

 

ご飯を作る過程から楽しめるようになりたいんですが、4月に仕事を変えてからというもの、そんな気力は残っておらず…今の生活リズムに慣れてきたら頑張れる…かな?

 

そんなこんなでレトルト食品に頼ったり、時にはスルーしております。

 

誰かの作った美味しいご飯が食べたい…!!!

 

夕飯がビール+ポテチになりがち・夕飯が酎ハイ+ポテチになりがち・夕飯が泡盛+ポテチになりがち・夕飯が梅酒+ポテチになりがち

まとめていきます。

 

さっきのレトルト食品に頼りがちに通ずるところがありますが、とにかく作ったりするのが面倒なんです。(あぁ、きっともうお嫁にいけない…いく気もないのはここだけの話

 

よって、今日は飲む余裕があるな~ってときには「お酒+ポテチ」がスタンダードになってしまっております…ちなみにお酒は飲んでも350ml缶を1~2本程度。身体に良くないのは百も承知ですが、面倒には勝てず…

 

あぁ、誰かの作った美味しいご飯が食べたい…!!!←2回目

 

シンクに洗い物ためがち

これも面倒がなせる技のひとつです。

 

レトルトご飯を食べたときに使ったお皿をためがちに…

 

いや、食べ終わったらすぐに洗えよ!というヤジが飛んできそうですが、ここんとこのらんこは仕事を終えて帰宅して、なんとか食べ物(あとお酒)を口にしてブログを書こうもんなら、そこで力尽きてしまうのです…

 

洗い物をしたらブログを書かずにベッドへGOしちゃうでしょうし…←大げさ。ブログだって毎日書いてるわけちゃうやん(つд⊂)

 

冷凍餃子を焼こうもんなら、使ったフライパンを放置プレイ。

コーヒーを飲もうもんなら、使ったカップを放置プレイ。

ポテチを食べようもんなら、使ったお箸を放置プレイ。

 

きっと私に使われる調理器具たちは放置プレイが好きなんだわ。そうだとしたら利害が一致しているから問題ナッシングね。みんなwinwinよ(∩´∀`)∩

 

洗濯したものばかり着けがち

これもやりがちな方が多いのでは?と思う項目ですが、気づけば同じ服しか使っていない現実。

 

出番の少ない服は捨ててしまってもいいのでは?とは思うものの、全く着ていない服があるわけでもなく。洗濯物もためがちだったりするので一定数の服は必要なのです。あと靴下も。

 

んで、物干し場にかかっている乾いた服からまたつけるというルーティーンを繰り返しているので、きっと職場では「あの人同じ服ばっかり着けているねぇ…かわいそうに服も買えないのかしら…?」って陰口をたたかれているに違いありません。(被害妄想が過ぎる。実際は職場の人たちはみんないい人ばかりです)

 

ただ、年相応な格好をする必要はすこーしだけ感じ始めているので、一応着る服については徐々に考えて必要なものに切り替えていこうかとは思っています。(これまではあるものを着るスタンスだったし、それが許される職場だったけど、今の職場はさすがにそれだとちょっと…という雰囲気はある)

 

ゴミ出しタイミング逃しがち

誤解がないように初めにお伝えしておきます。

 

ゴミはちゃんと出しています!

 

さすがのらんこもゴミはためたくない。

 

でもひとり暮らしゆえ、45リットルサイズのゴミ袋がいっぱいになるまでには少々時間がかかるんですよね…んで、ケチケチしながら節約生活にいそしんでいるので、ゴミ袋がいっぱいになるタイミングとゴミの収集日が重ならいことが多いのですよ。

 

んで結果、タイミングを逃しがち。ということになるわけでして。

 

ただ、燃えるゴミに関しては週2回も収集に来てくれるので、一度や二度タイミングを逃したところで問題はなんもないんですが、ビンとかペットボトルは二週間に1回の収集ペースなので逃した場合は気分がどん底になります…

 

過去には、ビンを山盛りでため込む羽目になったことがあります…(;^_^A(その時はワインにハマっていたのよね~)

 

あとは、燃えるゴミを出すのは月に1〜2回ほどですかね?45リットル袋をいっぱいにするには時間がかかる。料理をしなくると生ゴミが減ってニオイも気になりませんからね…本当は料理する方がいいんだろうけど…

 

あぁ、誰かの作った美味しいご飯が食べたい…!!!←3回目

 

部屋が月に1回程度「泥棒入った?」くらい荒れがち

これは4月から新しい仕事についてから起こるようになった現象ですね。(これまでは半年に1回くらいだった)

 

通勤に時間がかかるため、朝は早く夜は遅い生活になかなか慣れず…部屋を整える余裕がなくて大変な状態になってしまうんですよね…

 

先日もえらいこっちゃ!な状態にしてしまっていて、この週末でやっとかっと部屋を整えたというワケ。

 


f:id:ritaia:20190916101535j:image

f:id:ritaia:20190916101538j:image

 

その写真がこちら。女子の部屋とは思えない大惨事です(;^_^A

 

床の上にはモノが散乱し、それを避けて歩くという非常に効率の悪いムダなことをやっておりました。

 

トイレのドアの開け閉めというムダを省ける偉いらんこでしたが、余裕がなくなるとこのように効率の悪いことをしてしまうんですね…それほど疲労というものは恐ろしい化け物なんだなぁ…と痛感した次第です。

 

キレイに片付けるのは骨が折れましたが、やっぱりキレイな状態というのは心に作用しますね。部屋で過ごす時間が気持ちの良いものになりました。もっと早く片付けるべきだった…と。

 

でも、実際に片付ける気力がなかったので、それも仕方がないってもんです。

 

できるときにできることを、できる限り頑張る。

 

できない自分も自分であることには変わりなし。できない状態であることも事実だし、そこを否定するのではなく、できることをできる限り頑張るスタンスでやっていこう。そんな風に思うのです。

 

長くなってきましたが、もう少しでゴールです!ここまで読んでしまった貴方はらんこのファンだな?!もうしばしお付き合いくだされませ☆

 

宅配の品、受け取りタイミングを逃しがち

あまりアパートの方に配送しないように手配するのですが、時々そうもいかない場合があります。(普段は実家の方に配送するように手配している)

 

ちなみにそうもいかない場合というのが、「株主優待の品の受け取り」です。

 

配送先を別で指定できたりもするんですが、そう出来ない場合もありけり。日時指定もできるけれども、急遽仕事が入ってしまったり…そんな時は、不在票を手に「あぁ…受け取り調整せねば…(;^_^A」ってなります。

 

家を留守にしていることがかなり多いので、これはやりがち。

 

あとは、ウッカリ日時指定を忘れて出かけちゃったりね。←

 

配達員さん、いつもありがとうございます!!!

 

洗濯ものためがち

これもやりがち。

 

ここ最近の平日のルーティーンです。

 

朝5時半に起きて6時に家を出て、9時から20時頃まで仕事で、帰宅するのが21時頃で、ご飯食べてお風呂入ってバタンキューするのが24時前後。

 

寝るまでの間に洗濯すりゃいいんですが、ついつい後回しにしてしまって忘れちゃう…というパターンが多いです。あとは、ご飯食べてすぐにバタンキューしちゃったり…ブログ書くのに夢中になって忘れたり…あとは面倒くさくて見て見ぬ振りしたり…

 

一週間洗濯せずにため込んだとしても、なまじ着ていく服があるのがいけないのかもしれません。

 

服、捨てようかしら?

 

しかしそしたら洗濯しそびれたら「着ていく服がな~いっ!えらいこっちゃ~っ!」ってなるからダメですね。…こまめに洗濯するように心がけ…る…はず…多分。

 

こんな有り様なので、靴下の替えをどんどん買い足してしまい、靴下だけは15足ほど所持しております。てへぺろー。

 

まとめ。

きっと、ひとり暮らしの人たちは似たような生活を送っているはずだ!と、勝手に思っております。

 

こんな感じじゃない人の方が少ないに違いない。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)うんうん。

 

中には、きっちり素敵な生活、整った生活をしている人たちもいるでしょう。しかしながら、らんこはひとり暮らしをして思うのです。

 

きちんと整った生活をするのは難しい

 

と。

 

それぞれ置かれた環境や性格なども起因するかと思いますが、今のらんこの生活では、この記事で紹介したことが日常茶飯事です。

 

理想は、

 

常にキレイなお部屋で、可愛いルームウエアを身にまとい休日はベランダガーデニングも楽しみつつ、リラックス。シンクはいつもピカピカに磨かれ、冷蔵庫の中には手作りの作り置き料理があり、のんびりティータイムを楽しみながら読書やブログ執筆をする。職場へは毎日手作りのお弁当を持参し、節約にはげみつつでも、できる範囲の贅沢を楽しむアラフォー女子。

 

こんな感じ。

 

現実は、

 

忙しくなると部屋は荒れ放題。洗濯物の山を尻目にスルーし、仕事が終わって帰宅したらレトルトカレーをチンしてかきこむか、缶酎ハイをプシュッとやってポテチ片手にスマホをいじいじ。食べ終わった食器はシンクに放置。仕事帰りにコンビニでスイーツでもと思って寄り道するも、こんな贅沢してる場合じゃないとスイーツも買えず。冷蔵庫の中はお酒ばかりが増えていき、疲れた顔してそれを飲む…可愛いルームウエア?持ってねーよそんなもん。休日は平日の疲労を回復させるべく、ひたすら寝まくり腰を痛める。21時頃になると「明日も仕事か…」と憂鬱に…そしてまた株を買うためにお金を貯めるべく、一週間の戦いが始まる。

 

こんな感じ。

 

なんか話がそれてきちゃいましたが、現実ってこんなもんです。苦笑

 

ブログタイトルに「シンプルライフ」って入ってるからもう少し頑張りたいんですけどね(;・∀・)えへへへへ。

 

ま、そんなこんなでどこに着地すべきか分からなくなってきたので、ここらで強制終了しまっす!

 

ひとり暮らしは最高ですが、ひとり暮らしの生態は大したことない場合もあるよ~ん!というお話でした。

 

そして、似たような生活を送っているひとり暮らし同志たちよ!

 

これからも共に頑張ってひとり暮らしを謳歌しようではないか!

 

これぞひとり暮らし!!!同志たちの健闘を祈る!!!

 

私もしっかり頑張ります。チャンチャン☆