月10万円生活への道とシンプルライフ。

ひとり暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

スポンサーリンク

【生活費】ほぼ白熱灯だけ生活の電気代。

らんこです。

 

蛍光灯の光が苦手で、夜はほとんど白熱灯の光で生活しています。

 

f:id:ritaia:20180204171549j:plain

 

世の中ではLEDライトが流行っているようですが、私は昔ながらの白熱灯ラブです。あのオレンジ色の明かりが、なんだか柔らかくて優しくて好きなんですよね。

 

前に書いた記事はこちらをどうぞ。

tsuki10man.hatenadiary.jp

 

ちょうどこの記事を書いたあとから、ほとんど蛍光灯をつけない生活が始まりました。つけるのは台所のシンクの上にある小さい蛍光灯だけ。それも台所で作業をするとき限定です。

 

毎日つけるのは、水槽のライト。早い時は夕方の6時頃にスイッチオン。それから朝まではつけっぱなしです。朝起きたらライトを消します。

 

夜、自宅でゆっくりするときは、白熱電球だけをスイッチオン。60Wはあるので結構明るいのです。読書するにも特に問題はなし。PC作業をするときは、そもそもPCのバックライトもあるのでこれまた問題なしです。

 

あとは、冷蔵庫は常に稼働中。光回線のルーターがつきっぱなし。ガス探知機も24時間スイッチオン。お風呂場の換気扇とキッチンの換気扇は24時間回しっぱなし。洗濯物を干すときは早く乾くように扇風機をつけます。ちなみに洗濯機を回すのは週に3~4回程度です。

 

それから、PCも割とつけっぱなしになっていることが多いです。

 

f:id:ritaia:20180314143643j:image

 

そんな今月の電気代は1914円でした。先月が1990円だったので大して変わらず。 

 

白熱灯はLEDより電気代がかかるとはいいますが、かかっても1時間2円程度です。ここを節約するよりは、缶コーヒーを1本買うのを我慢したらいいくらいのレベルです。

 

あとLEDは節約になるとは思いますが、とても速い速度で点滅しているみたいなので、意識できないレベルでの影響が気になるのも白熱灯ラブの理由のひとつです。PCのバックライトでも気持ち悪くなることがあるので、ここは慎重にならざるを得ないところ。苦笑

 

なので、らんこは気にせずこれからも白熱灯ラブでいきたいと思います。

 

そろそろ電球がきれてもおかしくない時期ではあるので(それでも、1年以上はもってます)、予備を買ってこようかしら?

 

…いやいや。シンプルライフを目指している身としては、「きれてから買いに行く」が正しいか。