月10万円生活への道とシンプルライフ。

ひとり暮らしで月10万円生活とシンプルライフを目指すブログ。

スポンサーリンク

【ひとりごと】初詣は1日の深夜に。

らんこです。

 

f:id:ritaia:20190103103022j:image

 

新しい年がスタートしたということで、初詣に行って参りました。1日の深夜に。(もはや、日は変わり2日である)ここ数年の恒例行事。そんなお話。

 

 

初詣でやること。

まずは、お参り。おててを清めたのち、なぜか30円を握りしめて、本堂へ。

 

毎年、家族の健康を願い、ちょっとばかし宝くじが当たることや金運が良くなるように出来心を出し、昨年の御守りを返しその後、振る舞い酒を堪能してから御守りコーナーへ。

 

31日の夜は激混みの神社も、1日の夜は人が少なくてスムーズにお参りができます。

 

数年前に一度だけ31日に参戦したのですが、その時の人の多さに辟易してからというもの、1日の夜に行くようになりました。(その方が効率がよろしい)

 

御守りコーナーでは、両親の健康祈願と交通安全の御守りを買い、それから自分の交通安全の御守りをゲット。

 

自分の健康御守りも必要かと思いましたが、ここはシンプルライフ実践者として1つだけ。

 

運転する機会が多いので、交通安全祈願の御守りをセレクト。フロントガラスの端っこに貼るタイプにしました。

 

ここまででワンブロック。

 

おみくじを引く。

次にやることは、おみくじを引くこと。

 

私はいつも「幸福(しあわせ)おみくじ」を引きます。愚直に毎年毎年同じです。1回200円。

 

f:id:ritaia:20190103103039j:image

 

去年に引き続き、結果は「末吉」でしたが、書かれていることが、よりシビアになっておりました。

 

ふむ。今年は試練の年なのかしらん?

 

ところで皆さまはおみくじ、どうしてますか?

 

私は今年引いた分は結ばずに持ち帰って、財布か手帳に挟み、都度都度見るようにしています。

 

結構、良いアドバイスになったりするんですよね。

 

なのでそうすることが良いか悪いかは置いておいて、個人的にそうしています。

 

ちなみに去年の分のおみくじは、今年のものを引いたのちに再度読んでから、結んで帰ります。←

 

餅を食べる。

おみくじブロックを終えた後は、お餅を買います。

 

f:id:ritaia:20190103103106j:image

 

今年は豆大福を1コとよもぎ団子を1本買いました。

 

まめまめしく働き、一生懸命に生きる所存です。

 

お餅を買って帰りにコンビニに寄ってカフェラテをゲット。そして、今年も美味しいものを元気にたくさん食べられるように祈りながら、豆大福とよもぎ団子を食べました。美味しかった〜!

 

まとめ。

2019年もいつもと変わらないスタートがきれてホッとしました。

 

残念なことに、年末から引きずっている体調不良は、のど風邪〜寛解かと思いきやそこからの〜副鼻腔炎に成長し、顔面の痛みと戦いつつ三が日を終えようとしています。風邪は余計なんだけどな。苦笑

 

ま、一年で一番休める年末年始のタイミングに倒れられることをある意味、幸せかつ、グッジョブ!ということにして、また明日から頑張ろうと思います。

 

以上!